中央区 引越しワンストップサービス導入へ

中央区議会にて、本年度9回目となる補正予算の審議( 2月補正予算 )が行われました。その中で「住民情報システムの運用 1,523万円」が計上されおり、可決されました。具体的な導入時期などは、追ってお伝えしていきたいと思っています。

 

引越しワンストップサービス
政府は「引越しに伴う手続の負担を軽減し、また、手続漏れを防止する」ことを目的として説明しています。

中央区はこの導入メリットについて
・転出届がマイナポータルからできる→現住所の役所に行かなくても手続きができる
・転入予約入力ができる→転出情報からの抽出により、手続き所要時間の短縮化ができる
と説明しました。

お子様がいる場合、園や学校の手続きや面談、説明会など、引越しに伴って、多くの負担が重なると思います。私も子どもの人数が増えた引越しの度に、負担を感じました。そして毎年、年末頃から「実は春で・・・」とお引越しを打ち明けていただき、寂しくなります、涙。

 

スムーズな導入と、みなさまに利便性を実感いただけることを願っています。

 

<参考> 中央区の転入転出案内