中央区 4月30日からハッピー買物券の申込み開始

区内共通買物・食事券「ハッピー買物券」が今年も販売されます。今年もうれしい20%還元!
詳細は、4月21日号の「区のおしらせ ちゅうおう」にも掲載されます。
ここでは中央区議会、区民文教委員会で受けた報告を元にお伝えします。

昨年からの大きな変更点は「クレジットカードによる事前決済」が選択できるようになったことです。

<販売対象>16歳以上の区民及び区内在勤者
発行数を超える申し込みがあった際は「区民優先」で抽選を行う。
区民は自宅、在勤者は勤務先に配送する。

 

<申込期間>令和3年4月30日~5月14日

 

<申込方法>インターネットまたは郵送のいずれかを選択

<申込から購入の流れ>
1)インターネット申込の場合

5月14日(金)16時までに申し込む

決済方法の選択(クレジットカードまたは現金)

抽選(実施の場合)

Eメールで結果通知

・クレジットカード「事前決済」の場合は決済後に発送

・現金による代金引換

 

2)郵送申込の場合

5月14日(金)必着で申し込む

抽選(実施の場合)

郵送で結果通知

現金による代金引換

 

<販売内容>総額15億円(額面18億円、プレミアム3億円)
購入は1人5冊まで

 

<発送予定時期>6月下旬

 

(高橋まきこが聞いたみなさまのお声)
取扱店からは「使えると調べて来店する方が増えた!」という声もあり、期待しています。
一方でユーザーからは
「スマホで使えるお店が検索できるといい」
「マップ型の表示がないとわかりにくい」
「つり銭が出ないので使いにくい」
「何枚もの券を持ち歩く管理が手間」
などの声があります。予算委員会でも要望を伝えましたが、より「使いやすい」を実感できるしくみづくりに期待しています。

 

(高橋まきこはここが一番気になる)
対象が16歳以上であることから、「こどもの権利を尊重しているのか」という疑問を持っています。子ども一人ひとりも区内の生活者で、伴った消費があります。中央区は「施策を理解して買い物できる人」と説明していますが、新生児誕生祝も同じ買物券のため、一貫していないと思っています。私は区民の16歳以下も対象とするべきだと要望しています。

 

みなさまのご意見、ご要望をお聞かせください。

 

今年も、中央区でハッピーなお買い物、お食事となるように願っています。

 

※写真はハッピー買物券が使えるオリミネベーカーズさん