街宣車も演説もゼロ選挙の話を聞く勉強会

WOMANSHIFTメンバーのオンライン勉強会にて、昨年10月のつくば市議選で初当選された川久保みなみさんからお話を聞きました。「ごみ拾い」で選挙!つくば市議 川久保さんの話しを聞く会&プチグループワーク

 

みなみさんは、1歳と3歳のお子様との生活の中、都内からUターンでつくば市に移住されました。そこで子育て支援制度への「ショック」を受けたことが、議員を目指すキッカケとなりました。
つくばチェンジチャレンジ」として5つの政策実現を目指しています。

yahooニュースでも話題となった「街宣車も演説もゼロ選挙」
今回はこの選挙活動について、説明いただきました。

 

勉強会参加メンバーでは以下のような考えや意見について話し合いました。

・住民が参加したいと思う選挙にしたい

・選挙に関わることが政策に関心を持つきっかけにもなる

・新しいことに対して嫌がらせなどの反発があり、対応が難しい

・選挙管理委員会への確認が負担(法的対応に悩むことが多い)

・自分が違和感を持たない選挙を実現するには

 

大切にしたいことを話し合える議員仲間がいることに、感謝しています。コトダマはあると思います。
オンラインだからこそ、こんなに多くの都道府県や市区町村議員が急な声かけでも集まれました。

一人では難しいことも、共に考え行動し、少しずつでも時代に合わせて更新していけたらと思っています。