中央区のデイキャンプ場を視察しました

中央区の #デイキャンプ場 を視察をしました。
区内には3箇所(築地川、豊海、浜町)あります。

うち2つ、築地川と豊海が今年、リニューアルオープンしたので、
その現地視察と、利用者の声などについての意見交換をしました。

中央区のデイキャンプ場 詳しくは中央区のホームページにて

近年は年間のべ10,000人に利用されており、中央区では定着しつつある、人気のスポットとなっていると言えると思います。私も保育園の保護者仲間や、小学校のPTAなど、保護者と子どもとみんなで楽しめる、憩いの場として何度か利用しました。

<要望1:日陰が必要>
視察は、とても暑いお昼頃であったこともあり、直射日光だと厳しいと話し合い、
築地川公園にはテーブルにつける「パラソルの貸し出し」を要望させていただきました。
豊海ではどう日陰を作るか、引き続き検討いただいています。
雨でも利用できるように、という屋根への要望もあるそうです。

<要望2:web予約で利用を便利に>
予約や空き照会をwebでできるようにしてほしい、という要望が多くあります。
当日でも空きがあれば利用できることや、平均して3割程度キャンセルとなるという課題もあり、web予約を進めることで、最大限の活用と、より多くのみなさんの利用機会につながると思います。無料のため、無断キャンセルも多く、開始1時間後を過ぎたらキャンセルとみなすことにしたそうです。引き続き要望を続けます。

〇コロナ対応
8月1日から、1日1グループ、15名までと通常より定員を制限して再開しました。
本年度はは7月末まで、コロナの影響でクローズしていました。
利用者の連絡先把握など、の注意事項があります。

今後はより多くの区民のみなさまに利用機会が得られるように、
1日2回の稼働やかまどを増やせないか、などを検討していく方向性だとお聞きしました。

利用したい、または利用したみなさまからのお声をぜひお寄せください。多世代や地域交流の拠点として活用していけたらと、コミュニティ活動にも、期待しています。