常盤橋タワーとSDGs×Minecraftカップ応援

昨年(2021)夏にオープンした常盤橋タワーを見学させていただきました!オフィスフロアやその利用者向けのカフェテリアラウンジ、広場を回りました。このタワーは一部が中央区、大半が千代田区のため、建物住所は千代田区とのことです。トーチタワーが日本一の高さとなると話題ですが、こちらは2027年竣工予定で、これからです。

 

MY食堂 ~食を通じて広がるコミュニケーション~
ランチタイムはオフィス利用者限定ですが、ディナータイムは地域のみなさまも利用できるよう、今月末(2022.1月)にオープンする予定とのことです。こちらも要チェック。イベント用の貸出、スペースレンタルもあります!

 

〇広場(公園遊具は9月まで!)
小千谷からの鯉が泳ぐ池や、それをモチーフにした遊具がある公園や芝生エリアなど、子連れファミリーのお散歩にうれしいエリアになっています!クリスマスツリーもステキでしたね。こちらの遊具は今年の9月まで限定とのことで、ぜひお早めにお出かけください。

 

 

 

Minecraftカップ2021全国大会応援企画 大丸有SDGs ACT5×Minecraftワークショップ
というイベントに参加させていただきましたので、こちらもご紹介します。「Minecraftカップ」の全国大会の作品が現在審査中で、間もなく今年のアワードが発表になるそうです。今年は全国の子どもたちから3,000作品の応募があったそうで、結果が楽しみです。今日はSDGsに関するテーマに合わせて、小学生がマイクラを使ってまちづくりで表現しました。子どもたちの広がる豊かな発想や、丁寧な表現に無限の可能性を感じました。SDGsの実践はもちろん、人と人と思いを共感し合い、表現することの大切さも実感しました。

 

貴重な機会をいただきまして、関係のみなさまに心より御礼申し上げます。ありがとうございました。今後のアクティブラーニング、常盤橋エリアと中央区のまちや人との関わりについて、深く考える機会になりました。未来に向けて、中央区の子どもたちと常盤橋タワーやトーチタワーがどのように関わっていくのか。これからも楽しみにしています。

 

そして、鈴木寛先生の講演にて「導入していない自治体ある?」ということで、やっぱりコミュニティスクールは大事!コミュニティスクール導入活動も、もっとがんばろう!と思いました。