中央区6月の保育園、幼稚園、学校について

今週はたくさんのお問い合わせをいただいていた、来月(6月)の子ども達の環境について、解除の進め方について、中央区のホームページにて情報が発信されましたので、お伝えします。

【保育園】休園は5月31日まで
https://www.city.chuo.lg.jp/kosodate/hoiku/2020-04-08.html
・当面の間は登園の自粛をお願いすることを予定しています。

6月はこれまでどおり「休園届」を受け付けており、育休延長も可能です。
https://www.city.chuo.lg.jp/kosodate/hoiku/ninkahoiku/ninkahoikuen_corona.html
「新型コロナウイルス感染症対策による休園の届出(6月分)(以下「休園届」とする)」を5月29日(金曜日)までに提出。

・6月1日(月曜日)から令和2年6月30日(火曜日)までの1か月間
・1か月間休園する場合、保育料及び給食費は徴収しません。

・新型コロナウイルス感染症の影響により復職(就労開始)を延長された場合による休園についても同様となります。
この場合、育休からの復職、登園開始は最大で7月31日までの間、となります。

【学校】
感染予防策を徹底した上で、令和2年6月1日(月曜日)から分散登校等段階的に再開し、その後順次授業数を増やしていきます。
中学校の入学式は6月2日、小学校は4月6日に実施済。

【幼稚園】
6月1日から、分散登園を実施し、その後順次保育時間を増やしていきます。
幼稚園の入園式は6月5日とあります。

区立学校等の再開について(小学校、中学校、幼稚園)
https://www.city.chuo.lg.jp/kosodate/gakkokyouiku/kyuukoukyuuenn.html

感染対策と新たな課題に向かって、私も引き続き、挑みます。
学びを止めないこと、働く家庭の負担軽減、幼稚園保護者の安心と信頼を求めます。
何よりも「子どもたちの健やかな笑顔」のために。

引き続き、みなさまからのご意見をSNS等でお寄せください。
オンライン相談 もお受けしています。

1年生 あさがお観察日記