中央区 カラスにご注意を!今がシーズン

中央区のホームページ「カラスによる被害について」詳しくまとめられているので、シェアしたいと思い、ブログにします。「無防備な状態でカラスに背を向けない」が大事。

最近、低空飛行で人に向かってくる、威嚇しているといった通報が増えているそうです。私も先日、通学路で小学生がギリギリのところを逃げ切った場面に遭遇して驚きました!本当に怖かった。。。

今は繁殖行動シーズン、7月頃まで活発になっていて注意が必要だそうです。特にカラスの巣があると、ヒナを守るために、こうした危険な行為が頻発するそうで、巣の撤去が有効とのことです。先のサイトに「巣の撤去連絡先」が詳しく示されています。

コロナによる自粛期間をキッカケに「これまでよりもカラスがグッと増えたと感じる」と、京橋地区(銀座、築地等)にお住まいの方々が話しています。

路上のごみも、カラス被害誘因のひとつになっています。中央区では防鳥ネットの貸し出しをしているとのことで、問い合わせ先もサイトに示されています。

 

食べ物を取られたという人や、頭を突かれて出血したという人もいます。
子どもたちを見守り、みなさまも十分にご注意ください。