妊婦健診から産後ケアと母乳マッサージについて

聖路加助産院マタニティケアホームにて、中央区在住の方を対象に、2019年8月予定日以降の方から妊婦健診が再開されました。本当に良かった。私は3人目の健診~出産、産後とこちらにお世話になりましたが、本当に居心地がよくて温もりにあふれた場で、通うのも心待ちにしていました。妊婦健診、長時間待つことも多く、身体も厳しい状況で、ぎっしり並んだ直立のイスで待つのは本当に苦痛なことと思います。

聖路加助産院マタニティケアホーム http://hospital.luke.ac.jp/guide/maternity/mch.html

この施設は中央区の「産後ケア(宿泊型)事業」施設でもあります。 https://www.city.chuo.lg.jp/kosodate/syusan/_user_fkensu_time_20170323.html

辛いと感じた方は、ぜひ利用を検討していただきたいと思います。一人で抱え込んだり、無理をせずに、身を任せて休める環境は希少なものですし、その時期だけのものでもあります。振り返ると、かけがえのない新生児との時間でもあります。

産後うつによると考えられる自殺が、妊産婦の死因トップであり、このサポートは必要不可欠です。母と子の命をみんなで救わなければならない。その観点において、この施設の意義は非常に大きいものです。実際、産後1ヶ月は本当に辛い。うつを体験した方も、その時期を挙げる方が多くいらっしゃいます。

↓以下は、このページをご覧いただいている授乳中のママへ、プラスinfo↓

中央区内で母乳マッサージが受けられる(らしい)施設を探してみました。上記の聖路加助産院のほか、以下のサイトを見つけました。利用については、詳細お確かめください。

つきしま助産院(佃/オケタニ) http://tsukishima-jyosanin.jimdo.com/

月島アイル女性クリニック http://i-ll-clinic.com/breast_milk.html

かなえ母乳相談処(築地/堤式) http://www.kanae-mother.com/

私の母乳育児はマッサージに何度も命拾いをしてもらうような、乳腺炎による高熱との闘いでもありました。腕が上がらず、片手でしか抱っこできなくなりました。「良くなるかも」の一歩前に、ぜひ相談してみてください。

どうかみなさまが安心して、健やかに過ごせますように。