(終了)中央区の子育て座談会

= 参加くださったみなさま、ありがとうございました =

5年間、地域で500件を超える子育て相談を行ってきた、高橋まきこと中央区の子育てについて話し合ってみませんか。 困っていることや、住んでいる地域についてもっと知りたいことはありませんか。この春、新生活を迎えるにあたって不安を感じている方も多いのではないでしょうか。ゲストと共に、みなさまからの質問・疑問にお応えします。関心のあるテーマや、都合のよい日時を選んで、お気軽にご参加ください。

お子様連れのご家族やプレママのほか、中央区の子育てに関心のある方ならどなたでも参加いただけます。

終了【Vol.1】3月23日(土)10:00~11:30「スウェーデンの子育てに学ぶ」
会場:CAFE SALVADOR(日本橋茅場町1-5-8 東京証券会館1階) 茅場町

スウェーデンを始めとする北欧諸国が子育てしやすい国といわれるのはなぜなのでしょうか。その豊かな暮らしを実現するために参考にできることがきっとあるはずです。留学生も交えながら、現地の様子をお伝えします。

<ゲスト1>丸山 由佳(マチルダ) スウェーデンへの留学経験があり、子育てを両立する学生から衝撃を受ける。子育て家庭に向けた食事サービス「子育て家庭のミールシェア・マチルダ」で起業。日本橋在住、1児の母。

<ゲスト2>新倉 暁子(インテリアコーディネーターstudio cozy home)住空間だけでなく暮らし全般を整えることの大切さを提案。幸福満足度の高い北欧ライフスタイルを研究発信。北欧現地へ足を運び取材・コネクションを持つ。勝どき在住、小学生の母。

【Vol.2】3月28日(木)10:30~12:00「子育てをしながら働ける社会を目指して 」会場: 女性専用コワーキングスペースBright One  茅場町

子どもとの時間を大切にしながらやりがいのある仕事がしたい。ママが子育てしながら自分らしく働くために必要なこととは何でしょうか。

<ゲスト>谷口 章子女性専用コワーキングスペースBright One)茅場町のコワーキングスペースを拠点に、ママの「働きたい」を叶える新しいカタチをスタート。晴海在住、2児の母。

【Vol.3】3月31日(日)14:00~15:30「学童とプレディをどう活用する?」会場: キッズナオフィス 人形町

学童かプレディか、または塾や習い事に通うのか。小学生の放課後の過ごし方について考えてみませんか。民間学童を見学し、説明を受ける機会としてもオススメです。

<ゲスト>工藤 聡子(人形町の民間学童 キッズナオフィス )子育て世帯急増エリアのひとつ、人形町周辺の学童待機問題と向き合い、自らその解決を求めて起業。日本橋在住、2児の母。

【Vol.4】4月2日(火)10:00~11:30「こどものストレスサインに気づいたら」会場: 晴海区民館(予定)

子どもたちも知らず知らずのうちにストレスをため込んでいます。環境の変わる春は、特にご相談の多い季節です。心と体にSOSのサインが現れたら、家族でできることは何か、一緒に考えてみませんか。

<ゲスト>大瀧 晴之(柔道整復師、マイオセラピーセンター目黒)プロスポーツ選手のケアから、東京都福祉局のサポーター活動まで、広く身体を整えることに従事している。現在、子ども達の運動プログラム作成にかかわる。

【Vol.5】4月5日(金)10:00~11:30「保育園の先生に聞いてみたいこと」会場:勝どき(詳細はご予約時にご案内します)

子どもの発達や保育園での悩みから保育士のプロ技まで、子育てアドバイザーとしても活躍中のケイト先生に聞いてみませんか。新入園で慣らし保育中の方にもオススメです。

<ゲスト>河西 景翔(保育士、モデル)子どもの健やかな成長を心から願うケイト先生。保育士の働く環境改善やパパの子育て参画など、多方面にて活躍中。